台北 中山駅【エンペラーホテル(國王大飯店)】宿泊記 感想口コミ

スポンサーリンク

MRT中山駅から徒歩10分ぐらいという立地の良さと安さで選んだエンぺラーホテル(国王大飯店)(Emperor Hotel)。

 

台湾ツアーなどでもよく宿泊先ホテルとして記載されているホテルです。

 

昔からあるホテルなので、フロントの人は日本語がペラペラ。

日本語が通じるという点では安心して過ごせるホテルでしたよ。

 

Wi-Fiも無料で使用できます。

街歩きにはサクサク通信できるWiFiレンタルが便利。
当サイトから申し込みするとグローバルWiFiのWi-Fiレンタル料が5%OFFになります。

部屋の様子

窓の向こうは森林公園が見えました。

朝、カーテンを開けると森林公園が見えるというのはなかなか良かったです。

 

お部屋は広かったですよ。

スーツケースを2つ広げても余裕の広さです。

 

壁掛けテレビと冷蔵庫。

ホテルの冷蔵庫としては大き目な感じがしました。

ホテルの冷蔵庫って小さいところが多くて、ビールやジュースなどが入りきらない場合が多々あります。

私が宿泊したこのお部屋の冷蔵庫はかなり余裕がありましたよ。

 

今回、帰国日前日に包子を10個ほど買ったのですが、この冷蔵庫のおかげで冷蔵庫保存できました。(帰国日に買いに行く時間がなかったので前日購入)

 

他のホテルの冷蔵庫だと包子を10個入れようと思っても、無理だったかも。

夜に飲むビールやジュースも一緒に入れられたので、「大きい冷蔵庫はイイ」ですね。

スポンサーリンク

バスルームの様子・アメニティ

お風呂と洗面台。

シャンプーとボディーソープは写真の右側に写っている小さい緑色と黄色い色のボトルです。

 

アメニティ(歯ブラシ、石鹸、クシ、カミソリ、シャワーキャップ)は揃っていますが、綿棒はありませんでした。

 

写真がありませんが、スリッパもありました。

 

トイレは、ウォシュレット付き。

消毒済みで清潔でした。

金庫が部屋にないのが個人的には残念なところ。

私としては貴重品は部屋の金庫に入れておきたいのです。

スポンサーリンク

朝食の様子

 

朝食を食べるの場所はこちら。

朝遅かったので、こちら側にはだれもいませんでした。

右側が窓で光が差し込んでいていました。

こちらの窓からは森林公園がよく見えます。

 

朝食はバイキング形式。温かいスクランブルエッグ、ベーコンなどがありました。

朝食にはちょっと遅い時間になってしまったので、こんな感じということで。

 

他の人のエンペラーホテル 台北 (国王大飯店) Emperor Hotelの口コミはここから。

エンペラーホテル(國王大飯店)へのアクセス

エンペラーホテル(國王大飯店)
住所:台北市南京東路一段118号
交通アクセス:MRT中山駅2番出口より徒歩約5分、台北松山空港より車で約15分、桃園国際空港より車で約45分。

台北市南京東路一段118號

コメント

タイトルとURLをコピーしました